| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ほんま会


2009年6月22日発足した「ほんま会」を中心にした
これから前向きに生きる会員たちのお話ブログです!
福島県に住んでいることで、世の中の矛盾が他の人よりも良く分かってしまいます。
真実のメッセージを発信していきます☆
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    比嘉良丸さんの最近の啓示では、関東地域は明日の13日まで地震に警戒する必要
    0
      沖縄のシャーマンである比嘉良丸さんの最近の啓示

      以下抜粋


       沖縄のシャーマンである比嘉良丸さんの最近の啓示では、関東地域は明日の13日まで地震に警戒する必要があり、関西地域も月末から8月中旬まで注意が必要とのことです。

      まず関東の時期ですが、確かに宇宙の動きを見ても、昨日あたりから急速に太陽風の速度が上がっており、また、小規模ですが、昨日にはフレアも発生しているので可能性は多少あるかもしれません。

      ただ、直近のトリガー日は、15日の満月を挟んだ14日〜17日であるので、時期的にはそちらの方が地震や噴火に注意が必要かと思います。
      特に15日の【満月の日】には【彗星近日点】も重なるため、15日〜16日はビッグトリガー期間となります。
      地域としては、地震エネルギーが溜まっている南関東(神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県東部・茨城県南部)のあたりが要注意だと思います。もしくは、福島の浜通りで小規模の地震が頻発しているので、東北地方も油断ならないと思います。

      一方、関西の注意期間である7月末〜8月中旬の時期ですが、これは宇宙の動きとある程度リンクしています。
      この時期は宇宙の動きも活発であり、7月29日〜8月9日までは、連続12日間のトリガー期間となります。特に【彗星近日点】である29日と30日、【新月の日】である31日あたりはビッグトリガーとなります。
      地域としては、先日に和歌山で大きめの地震が起きたばかりなので、西日本という広い範囲で考えた場合、地震エネルギーの解放が起きていない北陸3県あたりが要注意かと思います。


      さて、今回の比嘉さんの啓示で気になる点は、地震そのものよりも、どちらかといえば、地震の影響によって原発が大事故を起こす可能性があることです。

      実は、つい最近に宇宙人の仲間達からも、このまま日本人の覚醒が遅れ、原発推進から脱却できないようであれば、何度も原発事故が起こっていくとの報告がありました。

      やはり、日本人の覚醒(意識進化)と地震、そして原発事故はすべて繋がっているようです。

      ここ連日、原発問題に関して触れているのは、そういった情報が多く重なってきたので、いよいよ注意する段階に入ってきたと認識しているからです。


      一方で、その原発事故の危機を防ぐために、多くの宇宙人の魂を持った人々(ワンダラー)が本来の使命を思い出し、覚醒が遅れている日本人の遺伝子にスイッチを入れる動きも活発化してきているようです。

      しかし、いきなり隣にいる人に「このままだと、原発事故が続くから目を醒ませ!」と体を揺さぶって訴えかけても、単なるキチガイ扱いにされて終わるのがオチです。

      また、自分が覚醒するきっかけになったからといって、誰かの講演や著書を強引に薦めても、それはその波長と自分が合っていただけなので、他の人に響くとも限りません。

      90%以上の人々は、自分の仕事や家庭や恋愛のことで頭が一杯一杯となっており、人類全体や地球や宇宙のことまでには、まだまだ関心はいっていないようです。
      最近、宇宙人仲間と一緒に過ごす時間が長いせいか、たまに昔のごく一般的な地球人の友人に会って話していると、その価値観のギャップの差を痛感します。

      ただ、人間である限りは、誰もが目覚めるスイッチがあるはずなので、あとはその人に合った入れ方をしてあげれば良いだけだと思います。

      スイッチの『入れ方』も『入り方』も人それぞれであり、以下の比嘉さんの奥さんに降りてきた天からメッセージように、大事なのは「日々の暮らしの中にある」当たり前の中にそれらのヒントがあると思います。

      人々よ
      日々の暮らしの中にある
      大切な宝を失うな
      日々の暮らしの中にある
      優しい真心を失うな
      それが繋がり 未来を形作る

      人間も小宇宙といわれているように、世の中のすべては相似形で繋がっているのと同じで、日常のどんな些細なことの中にも、覚醒に繋がる哲学が組み込まれていると思います。

      また、目覚める人が増えている一方で「自分はただの主婦(または会社員)で何もできておりませんが・・・」という声も良く聞きますが、何か特別なことをすること、できることが重要だとは思いません。

      もちろん本や講演によって多くの人々を一気に目覚めさせることができる方もいるかもしれませんが、その人(本)が、たった一人の自分の夫(妻)を覚醒できるとは限りません。
      それは、パートナーである自分にしかできない場合もあります。すべては役割で分担されているのが世の中です。

      だから、特別に何かをするわけでなく、日々の生活と家族の存在にただ感謝をし、自分ができる範囲のことを淡々とやって生きていくだけで十分だと思います。
      無理に「覚醒させなきゃ」というのは逆効果になりますし、波長の法則からいえば、エネルギーは高いところから低いところへ流れていくので、自分が変われば、その波長に合わせて周囲も勝手に変化してくるかと思います。

      日月神示の一文に「夫婦和合が世界平和の雛形」とあるように、本当の意味で世界平和の実現とは、戦争が無くなることや支配から脱却するような大きなことでなく、ごく身近な当たり前のところにポイントがあるのかもしれませんね。
      |17:30| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
      ある男性が臨終間際に見た2006年6月の大災害のビジョン
      0
        抜粋記事です 

        ある男性が臨終間際に見た2006年6月の大災害のビジョン


        http://www.unity-design.jp/unity_slowlifecafe/slc06_saigai/slc0605_vision/slc060%82T_vision.html

        以下の情報は、2005年3月に亡くなられたある男性が病床で見たヴィジョンをご家族が書き取られたものです。非常に重要な情報だと考えられます。この内容を参考に、自己責任において、対策をご検討頂ければ幸いです。

        災害は、起こるかもしれないし、起こらないかもれません。

        ですが、

        豊かな社会を構築するためには、
        新しい世界観・価値観が必要です。

        どうぞ映像配信をご覧下さい。

        【お薦めの映像配信コンテンツ】

        家族の絆〜親子(1)〜【無料】
        家族の絆〜夫婦(1)〜【無料】

        ----------------------------------------------------------------

        【ユニティ・デザインのブログより】

        竹下雅敏氏からのメッセージ(4)

        【警告】2011/4/22


        続きを読む >>
        |15:19| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
        6月23日、ニッポン壊滅!?
        0
           http://ameblo.jp/fukeiki01/

          6月23日、ニッポン壊滅!?

          Theme: ブログ

          昨日、

          日本海巨大地震危険日

          23爆弾 ドンッ

          だと言いましたが・・・


          なんと!こともあうに!


          高速増殖炉「もんじゅ」

          落下装置引き上げ作業が

          6月23日に実施ビックリマークメラメラ

          だとか!


          ともこの不景気奮闘日記




          もんじゅ

          で・・・







          ともこの不景気奮闘日記







          落下した

          装置を・・・












          ともこの不景気奮闘日記


          引き抜こう

          としたら・・・









          ともこの不景気奮闘日記
          日本海

          大地震

           &

          大津波

          発生!

          波





          ともこの不景気奮闘日記

          落下装置

          が落ちて

          どっかーん!

          叫び







          ともこの不景気奮闘日記


          ニッポン

          壊滅!?

          ドクロ






          ともこの不景気奮闘日記


          あれ?


          ニッポンは

          目玉おやじ

          になって

          昇天!?






          (なんのこっちゃーっパンチ!

          http://ameblo.jp/fukeiki01/
          |23:25| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
          「72・73・74・82」=「ハフニウム、タンタル、タングステン、鉛」だった!?
          0
            井口和基の公式ブログより 

            以下抜粋 


            みなさん、こんにちは。

            そうだ、昨夜はもう1つ興味深いことがあった。

            以前、
            Knowing:照氏の「72・73・74・82」が気になるが!?
            にメモしたが、超能力者「照」氏の「世見」に「72・73・74・82が気になるが、これは何か?」という問題が提起されていた。

            私は、それは国番号82の韓国の巨大地震だろうと考えていた。

            しかし、昨日、それについて、「照」氏自身が夢を見て、その答えに気付いたようである。以下のものである。

            <世見> 2011/05/08

            Date: 2011.05.08 | Category: 世見 | Response: 0

            昨夜、夢を見ました。
            あの夢が正夢なら、私はどんなに嬉しい事でしょう。

            今回の福島原発内に溜まっている高濃度の放射能水の吸着には、火山灰土が良いと云って、
            皆が富士山の麓から長い行列を作り、ホイサ・ホイサと福島原発までバケツリレーをしているのです。
            火山から噴き上げる時の温度は、地球上の自然界では最高の温度です。
            人工的にあの2000度を超える温度って、そうは作れないと思うのよ。

            こんな会話も聞こえました。
            この土に含まれる酸化鉄が、最高」と、云っている人もいました。

            次の場面も、多くの人がワッサ・ワッサと言って
            水の中に72のハフニウムを溶かせ、溶かせ」と言いながら、かき混ぜています。
            その溶けた水を溜まった放射能水に流し込んでもいます。

            73のタンタルで固めろ、固めろ」と云って、原発の炉にかけているのです。

            皆でかけ終わると、
            今度は、「74のタングステンシートをかける、かけろ」と云って、
            大きな大きなシートを炉の上から覆っています。
            このシートは、この時見渡すと至る所でかけられていました。

            82の鉛を海岸辺りに貼り付ける人々が、「海を助けろ、助けろ」と云っています。

            又、こんな声も聞こえました。
            融点327.4℃以上に上げろ。
            比重11.34に対し、硬度1.5を上回れ。
            空気中で酸化されにくいが、さびをつくれ、このさびは緻密で内部進行しない。
            この事を理解して海を助けるのだ。


            鉛が有毒くらいは、私も知っていますが、毒は毒で制する。
            こんな言葉を思い出しましたが、夢は夢物語なのかも知れません。

            「ゼオライト」
            これも心の何処かで気になっています。

            ハフニウムが水に溶けるかは疑問だが、もし溶ければ何かが起きるかもしれない。
            ア~ どうか夢ではなく、現実なって欲しい!

            これによると、その番号はすなおに原子番号のことであった。

            (周期律表)


            によれば、
            72=Hf=ハフニウム

            73=Ta=タンタル

            74=W=タングステン

            82= Pb=


            のことであったということになる。

            「照」氏の「夢」の内容は実に興味深い。要するに、これらの重金属によって、放射能除去ができるということをその夢は伝えようとしているからである。

            一見すると、実に荒唐無稽に見えるだろう。また、放射能被爆や放射能除去というのはほとんど研究されていないため、まったくこういった手法は研究されていないのである。だから、物理科学者や化学者もほとんど知らないはずである。

            それゆえ、こういう一見突拍子もない発想というものはあながち無視できないのである。ひょっとしたら?という可能性があるからである。事実、「照」氏のこの「夢」のアイデアには、無視できない興味深い点がいくつかある。

            例えば、72番のハフニウムには
            熱中性子の吸収断面積が大きい(これはジルコニウムとは逆の性質)ので、原子炉の制御棒の材料に利用される。また、酸化ハフニウムは、MOSFETのゲートからのリーク電流対策のための高誘電率(High-k)材料として注目されている。

            とあるように、核燃料の制御棒に使われているらしい。だから、ハフニウムを放射能汚染溶液に溶かすというのは、再臨界しそうな高濃度汚染溶液に臨界制御のためにハフニウムを溶かせば良いという発想を示しているとも考えられるからである。

            また、73番のタンタルには、
            バナジウム族元素の一つ。灰色の金属(遷移金属)で、比重は16.65、融点は3027℃(異なる実験値あり)、沸点は、4100℃(5534℃という実験値もあり)。空気中で表面は不動態となり耐食性がある。特にタンタルは耐酸性が強い。王水に不溶。硝酸とフッ化水素の混合溶液には可溶。展性、延性に富み加工しやすい。外見は白金に似る。安定な原子価は、+5価。絶対温度4.5Kで超伝導転移を起こす。

            とあるように、加工し易く、腐食に強いため、原子炉の格納容器の修復などに適していると考えられるからである。

            さらに、74番のタングステンには、
            金属のうちでは最も融点が高く、金属としては比較的大きな電気抵抗を持つので、電球のフィラメントとして利用される。また、タングステン合金や炭化タングステンは非常に硬度が高いため、高級な切削用工具に用いられる。比重が大きく高い硬度を持つため砲弾、特に対戦車、対艦船用の徹甲弾に用いられるが、この用途では後発の劣化ウランと競合する。金との比重が近いことから、金の延べ板の偽造に用いられることがある。狩猟用の散弾銃の鉛弾や、鉛の釣りのおもり(シンカー)に代わる代替品としても注目されているが、コストや加工などの問題から普及は進んでいない。タングステン鋼としても利用されている。
            ダーツのバレル(持つ部分)素材の一部
            電子顕微鏡や電子線描画装置の電子線(電子ビーム)発生源として
            反物質生成実験 陽子や電子を衝突させて、粒子(陽子や電子)と反粒子(反陽子や陽電子)を対生成させるための的の素材として
            ドリルなどの高速度鋼(タングステンと鉄の合金)
            切削工具などに用いられる超硬合金(炭化タングステン)として
            生体試料の微細な解剖用具(タングステン針)の材料として
            X線遮蔽用の金属のひとつ
            戦車等の装甲に純タングステン或いはタングステン合金が使われる
            対戦車用、対艦用として強硬な装甲を持つ攻撃目標を破壊するための徹甲弾 (高速徹甲弾、APDS、APFSDSなど)の弾芯として
            真空蒸着による薄膜形成の際、薄膜の素材となる金属の加熱&溶融&保持に使用される
            TIG溶接の非消耗電極の素材、またはプラズマアーク溶接、プラズマ切断の電極の材料として
            指輪等のアクセサリーの素材として
            電球のフィラメントとして
            真空遮断器等のバルブ内の接触子材料、銀タングステンカーバイド(AgWC)、銅タングステン(CuW)として

            とあるように、非常に固い金属である。だから、もしタングステンのシートのようなものができれば、それで原子炉全体を覆うと、X線や放射線が外に漏れるのを防ぐことが出来るという可能性を示唆しているのである。

            最後の、82の鉛の場合は、今のところこれが一番分かりにくいのだが、
            酸化物 [編集]
            一酸化鉛 PbO
            二酸化鉛 PbO2
            四酸化三鉛 Pb3O4 — 赤色顔料・鉛丹(光明丹)として使用される
            クロム酸鉛 PbCrO4 — 黄色顔料・黄鉛(クロムイエロー)として使用される
            チタン酸ジルコン酸鉛 Pb(Zrx, Ti1−x)O3 — 代表的な圧電材料

            とあることから、ひょっとしたら、二酸化プルトニウム (PuO2)などの放射性酸化物と鉛が化学反応を起して、鉛酸化物になり、鉛は重いために、水中で沈殿するというようなことを意味しているのかもしれない。

            以上をまとめると、だいたいこんなことを「照」氏の「夢」は示しているのかもしれない。
            火山灰

            で高濃度放射能汚染水の放射能物質を吸着する(たぶん、ゼオライト(多孔質物質)

            の代わりになる。)
            72番のハフニウムで、放射能溶液の再臨界を食い止める。
            73番のタンタルで、格納容器や原子炉の修復を行い、放射能漏れを防ぐ。
            74番のタングステンのシートで、崩壊原子炉を覆い、有害放射能をブロックする。
            82番の鉛で、海岸を囲い、海の放射能汚染物質を沈殿させ、土壌汚染、海洋汚染を食い止める。

            現段階では、これが正しいという保証はまったくない。しかしながら、こういった方法もあり得るかもしれないという意味では、研究してみる価値はあるだろうと思う。もしこれがうまく行くとなれば、「照」氏に感謝ということですナ!
            |20:45| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
            はさみやさんの地震予知
            0
               今日は地震が起こるかもしれません・・・

              知り合いの霊能者さんが言ってたそうです・・・

              また聞きですが・・・

              備えあれば何とかです・・・

              危機感をあおるわけではありません。

              今までの経験上、充分に次に起こるであろう地震の対策をとっていると思いますので

              あまり心配はありませんが・・・

              でも、もう一度見直してほしいということです。

              できている方も再確認を・・・

              倒れやすいものは固定しておく、

              高いところにあるものを下におろしておく

              玄関の外にスリッパを置いておく

              もし、離れ離れになったときのために家族の集合場所を決めておく

              携帯やメールが繋がらなくなるので、パソコンメールなどを活用できるようにしておく

              避難用に必要なものをリックに積んでおく

              電池、コンロ、水、レトルト食品などの備蓄はありますか?

              常にガソリンを満タンにしておく

              灯油も備蓄しておく

              家庭によってそれぞれだと思いますが、全て完璧にしておく必要があると思います

              もう一度言います・・・

              決して不安をあおったりしていません・・・

              何があっても、想定内にしておく必要があるのです・・・


              そのうえで、今日が無事に終わったのなら、それでいいじゃないですか!

              ほっと一息できます。。。

              また、明日から普通の生活ができると言う感謝の気持ちが持てますよね!


              だから、再確認の意味を込めて、今日一日は今までよりもちょっとだけ緊張して

              過ごしてみてください!

              よろしくお願いいたします・・・

              ちなみに知り合いの霊能者さんは

              福島沖から茨城沖に起こる地震が「9」という数字が見えるそうです!

              本日、その霊能者さんを知っている方と会う予定ですので

              予定変更などがあったり、最新情報が入りましたら、また報告します!

              何事もないことを祈りましょう!

              そして、祈りが世の中を作っていくという高度な事実を理解できるように頑張りましょう☆

              では、今日も一日がんばりま〜す!!!
              |07:37| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
              予言って信じます???
              0
                今回は、今までの地震予知に関して、更新を頻繁にし、的中率が凄いブログを紹介します!!!

                ☆照さん 幸福の近道

                神の声を聞きながら、その予言を的中させていらっしゃいます・・・

                一時期、アクセスが不可になるくらい殺到してしまったためにブログ閉鎖の噂もありました・・・

                巾の広い記事の内容に心あらわれますね

                http://shohweb.com/home





                ☆みゆ吉さんです 地震予知になってるかな〜?


                ネット上で一躍時の人となったみゆ吉さんですが・・・

                地震・津波で家を失い、避難所生活を送りながらも、ブログを更新しています。

                そんな姿に心をうたれた方も多いはず。

                3・11だけでなく、その後の余震をいくつも的中しているので、ツイッターでも話題になりました・・

                また2chでは、専用スレがたっています。
                http://ameblo.jp/miyukichikun/ みゆ吉さんブログ

                ☆かずさん 不思議生活


                大量のコメントが書き込まれています!

                かずさんのブログの応援コメントが多い事から、たくさんの人に指示を集めているようです。


                地震予知に関しても、凄い的中率。


                3・11も当然のごとく的中しています。
                http://littleumi.blog.so-net.ne.jp/



                ☆いおんさん イオンの不思議生活 new


                最近の予告精度が本当に高くなっています・・・。

                4月21日の千葉沖の地震も的中していますしね・・・。

                応援コメントが書き込まれるなど、高い人気を誇っています。
                http://newmainasuionx.blog43.fc2.com/



                このお4方はいずれもネット上のカリスマ的に支持を得ています・・・

                当たるとか、当たらないとかの前に、このような予知が出来るような人は

                私たちにないような感受性や、特別な能力が残っているのかも知れません・・・

                ナマズが地震を予知する。。。

                とは違いますが、あらゆる動物が本能という能力で予知しているのは事実!

                だとしたら、同じ動物としてそんな能力があってもおかしくはないはずですよね・・・

                備えあれば憂いなしです・・・

                興味のある方のみご覧いただければ良いと思います・・・


                ちなみに自分はあまり気にしていません・・・

                というのは、地震はくるものと思っていますから・・・!
                |16:31| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
                もう少しで今日も終わりだね・・・
                0
                   あと今日も3時間で終わりますね・・・

                  何事も無く終わりそうで良かったです・・・

                  アメリカの報道で

                  福島沖とその南、茨城県で引き続き大きな地震の可能性があると昨日の朝刊で見ました・・・


                  これからの毎日を

                  今までの教訓をいかし、常に危機感を持ち過ごしていきます!

                  ただ・・・

                  原発付近で地震が起こった場合は、すぐに逃げないといけないかな?

                  その時のシュミレーションをしておかないといけないと思いました!


                  これが福島原発から60キロ内で過ごしている

                  今現在の自分の気持ちです!

                  さあ〜今日も一日仕事が無事に終わりました!

                  明日は日曜日!

                  私たちサービス業は一番のかきいれどきです!

                  一人でも多くのお客様にご来店いただき、楽しい雰囲気をつくりだしていきます!

                  さあ〜明日も張り切って行きます〜☆
                  |20:48| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
                  明日気をつける・・・?
                  0
                     明日、NYで地震が起きる・・・?

                    地球滅亡を叫んでいる人がいる・・・

                    あまり信じたくはないが・・・

                    外れることを信じて、その時にあわてないようにしておきたくて

                    転載をします

                    以下転載

                    5月21日に大地震、世界破滅」 NYで予言広まる

                    【5月20日 AFP】雨のニューヨーク(New York)。道行く人々が皆、雨を避けようとするなか、キリスト教信者のマニー(Manny)さん(56)は傘をさして街角に立ち、「2011年5月21日に世界は終わる」と警告する。

                     ニューヨークでは今、いたるところでキリスト教信者がTシャツやパンフレット、本やポスターを用意し、この地球破滅説を説いている。ニューヨーク市内の地下鉄には「最後の審判の日」のキリスト再臨に伴い、「大地震」が起こると警告する広告も貼られている。

                     マニーさんは「『ヨハネの黙示録』によると世界各地で地震が起こるとされている」と語り、「時差があるので地震が同時に発生するかどうかははっきり分からないが、全世界で同時に起こるとされている」と説明した。

                     「2011年5月21日」。でたらめの日付のように思えるかもしれないが、これは、カリフォルニア州に拠点を置く宗教放送局「ファミリー・ラジオ(Family Radio)」の局長、ハロルド・キャンピング(Hrold Camping)さんが聖書に基づいて数値解析し、割り出したものだ。

                     マニーさんのそばでは、ボルス(Borce)さん(43)が小冊子を配り、関心を示す人に、救済の日まで残された時間は少ないと語りかける。「今はまだ救済の機会があるが、21日になれば救済は終わり、神は扉を閉められる。救済されなかった人々はその後、5か月しか時間はなく、その間、苦しみ続けるだろう。10月21日に神は世界を業火で滅ぼす」と説明する。

                     マニーさんとボルスさんは5月21日になったら、騒がしいニューヨーク市から静かな場所へ移るつもりだという。ボルスさんは「20日までは神に慈悲を請うため祈りを続けるが、21日は事の成り行きを見守りながら自宅で過ごす」という。

                     2人とも、信仰心のあつさにもかかわらず、人々からこの警告をあざ笑われることも多いという。マニーさんは「皆、信じようとしない。8人だけが救われたノアの箱舟のときに起こったのと同じことなんだ。聖書によると、今回助かるのは2億人だけだ」と話した。(c)AFP/Mariano Andrade

                    |09:51| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
                    スクープ!ロン・バードは東北地方太平洋沖地震を知っていた!?
                    0
                       http://www.weeklyworldnews.jp/?p=1713

                      スクープ!ロン・バードは東北地方太平洋沖地震を知っていた?

                      あの本物超能力者である

                      ロン氏が3・11の直前に

                      どうしても伝えたい事があると

                      緊急来日していた!

                      ロン氏は知っていたのか?

                      その詳細はこちらから
                      |23:30| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
                      すごい結果が出ました・・・
                      0
                         パソコンに繋がっている方はこちらのリンクから御覧ください・・・

                        そんなに信じられないなら、皆さんも人工地震の証拠を自分の目で確かめてみてください。


                        グーグルの地図上に地震の震源地がマークされていくサイトです・・・

                        非常に信じられない結果が出ますが、これはどうしてなんでしょうか・・・?

                        謎です・・・

                        みなさんはどうお考えでしょうか?

                        単なるデータをまとめる上でのミスなんでしょうか?

                        それとも・・・?

                        いわきの地図をアップにして行なったところ・・・

                        震源地の分布が明らかにおかしいのです・・・

                        規則正しく方眼紙のように分布しているなんて・・・




                        どう考えてもおかしくないですか?

                        それとも、だいたいの場所をマークしただけなのか?

                        でも、震源地って東経137.23 とか言うふうに小数点第2位まで出るものですよね・・・?

                        なのにこの大雑把な震源分布は何を物語っているのか?

                        これは内部告発の一種なのか・・・?

                        いずれにしても、今回の地震による余震の回数には驚かされます・・・!

                        今回の地震が自然現象だと言う方も人工地震だという方もこのサイト

                        ぜひ観ていただき、実際に数値を入れて確認してみてください・・・!

                        3月11日からの地震の分布がわかるサイト
                        |20:18| 地震(地震予知) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
                        | 1/2 | >>
                        LATEST ENTRY
                        ARCHIVE

                        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.