| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ほんま会


2009年6月22日発足した「ほんま会」を中心にした
これから前向きに生きる会員たちのお話ブログです!
福島県に住んでいることで、世の中の矛盾が他の人よりも良く分かってしまいます。
真実のメッセージを発信していきます☆
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    インフル情報!
    0
      ワクチン17万本、使用中止に =新型インフルで副作用−カナダ

       
      カナダの衛生当局は22日までに、英医薬品大手グラクソ・スミスクライン

      が製造した新型インフルエンザのワクチン17万回分の使用を中止することを

      決めた。CTVなどカナダの複数のメディアが伝えた。接種後に通常よりも

      高い比率で重いアレルギー反応が発生したためで、グラクソ側が、

      原因を調査するため暫定的に使用を控えるよう当局に要請した。


       報道によると、カナダ中部のマニトバ州で、グラクソ製の一定量の

      ワクチンについて、通常1〜2例にとどまる重い副作用が6例発生した

      同州の衛生当局は、副作用の具体的な症状を明らかに

      していないが、症状はいずれも短時間で治まり、

      すべての患者が既に回復したという。

       【ニューヨーク時事】(2009/11/23-07:16)

       スーパーインフルはこちら



      今回のカナダ当局の発表!

      まじでやばいでしょう!

      日本政府!


      だって、厚労省では来年1月から高齢者向けに

      グラクソ製ワクチン3700万人分を輸入する

      予定だったのだから・・・

      対策としては、
      12月上旬までに調査団を送り込むらしい!


      でも、契約したのはグラクソ製ばかりじゃなくてノバルティス社からも

      1250万人分輸入予定なんです!!!

      ちなみに、この2社のワクチンには・・・

      ペット用の去勢ワクチンと

      同じ成分が入っているらしいって・・・


      国産ワクチンには含まれない免疫補助剤・アジュバントMF-59がそれです・・・


      つまり、このワクチンは

      人口削減計画のためにつくられたワクチン!!!

      なんだ・・・

      恐ろしい〜!!!


      日本は土壇場になってその事実を知ることを許されました☆

      本当に良かった・・・

      血液製剤で失敗したこの国の失態・・・

      もう二度と繰り返してはいけないのです・・・!

      新政府になり、今まで見て見ぬふりをしていた事にも

      メスをいれ、新しい立場を確立しなければ・・・

      いずれ日本はウイルス以外のもので成り立たなくなってしまうのですから・・・!



      グラクソ(GSK)のワクチンの危険性については次のページをご覧ください!

        日本が輸入する新型インフルエンザワクチンの製造元、

      英国のグラクソ・スミスクライン(GSK)社は4日、ベルギー

      で実施したワクチンの臨床試験で、18〜60歳だけでなく

      高齢者も1回の接種で強い免疫応答が得られたと発表した。
       

       厚生労働省はGSKから3700万人分購入

      する契約を結んでおり、国内販売の承認後、

      65歳以上の高齢者と高校生に使われる見通し。

      臨床試験に使われたワクチンと日本が輸入す

      るものは、製造工程の一部が異なるが、ウイル

      スの培養方法や免疫増強剤が入っている点は

      同じ。 臨床試験は18〜85歳の240人が対象。

      1回目の接種から3週間後の2回目接種前の

      時点で、18〜60歳のほとんどは免疫が期待で

      きる抗体価の上昇が確認され、高齢者も61〜

      70歳は88%、71歳以上は87%で上昇していた。

      (日経新聞 04日 23:11)


      このGSKのワクチン

      危ないんです☆


      日本以外の国なんかは・・・

      大騒動!

      たとえば・・・


      ドイツではメルケル首相以下

      閣僚用はGSK製避けてバクスター採用、

      庶民用にグラクソ製を分けたことがバレて大騒動!

      ずるいよね〜!!!

      自分たちだけ助かりゃいいなんて

      お偉方の考えることだわ・・・

      そして
      スイス政府は、妊婦と子供と

      高齢者用にはGSK製ワクチン使用禁止!

      スイスはちゃんと国民を守ろうとしている!!!

      さすがっ☆

      ほかにもねっ、カナダでは妊婦向けに

      非グラクソ製ワクチンを、オーストリア政府に懇願さっ!


      ・・・・・ということで、

      GSKは危険!!!

      そんなうわさ・・・

      日本のメディアはこれっぽっちも言ってない・・・

      騒がない・・・

      いや、騒げない・・・!

      自分の身は自分で守るしかない・・・

      それがこの国で生きていくための知恵!

      正しい情報は自分から積極的に探さないとだめなんです!

      知らせないと言う洗脳の仕方があるんですよ・・・

      この国には・・・

      そんな国を信じて・・・

      あなたはワクチン射てますか???

      |19:24| 健康(医療関係) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 本間 香伊奈 - -
      スポンサーサイト
      0
        |19:24| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://fusiginana.jugem.jp/trackback/14
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.